川崎市多摩区で愛されて30年、高齢者の腰痛、脊柱管狭窄症、脳梗塞後遺症などを専門に訪問マッサージ

高齢者の脊柱管狭窄症はどんな病気 整体マッサージ指圧治療

脊柱管狭窄症とはどんな病気

うまれつきまたは高齢者になって脊柱管(背骨のなか、神経の通り道)が狭くなって神経が圧迫される病気です。
頸椎、腰椎に起こることが多く、腰椎は馬尾神経が圧迫されて下半身に神経痛症状がでます。


脊柱管狭窄症の病院の治療

鎮痛薬や筋弛緩薬による薬物療法、、コルセットの着用、けん引などの治療がメインになります。
症状が重くて日常生活に支障がでる場合は、圧迫されている脊髄、神経根、などの切除手術を行います。

 

脊柱管狭窄症の整体・マッサージ指圧の治療

脊柱管狭窄症の患者さんの特徴は骨盤が変異しています。特に後湾(こうわん)している方が多いです。
また同時に背骨、腰椎も変形しております。当然治療はこの骨盤矯正、背骨の矯正が出来ないと治療に
なりません。しかも高齢者の身体ですので無理な矯正は厳禁です。

背骨を支える脊柱起立筋も委縮があります。この委縮に関してはマッサージ指圧でほぐしていきます。

脊柱管狭窄症にたんぱく質の補給が必要

脊柱管狭窄症の患者さんの共通しているのは、圧倒的に筋力が弱い事です。筋力強化の運動は絶対必要
ですが、同時に筋力強化にはたんぱく質も必要です。みなさんのお話しをうかがうとたんぱく質の食材
は好きではなく、それこそ淡泊な食材を好むようです。

脊柱管狭窄症の原因とは

後天的な場合は、加齢、外傷による椎骨の退行性の変化及び軟部組織の肥厚が原因といわれています。
専門的でよくわからない表現です。要するに高齢になり、腰部が退行変化を起こしたことによる、
神経圧迫かと思います。それに個人的なケガ、若いころから腰痛もちだったとか、などが加わります。

脊柱管狭窄症の治療の結論とは

1、整体マッサージ指圧で骨盤矯正を行う

2、背骨、腰、骨盤回りの筋肉を強化する

3、たんぱく質補給で筋力をつける

一言で表すとこのようになります。「高齢者の腰痛治療専門の清水訪問マッサージ」では
1番の主に骨盤、背骨矯正を行います。

下の写真は同一人物です。80才すぎの女性、1回の治療で背骨はピンと伸びました。
そして当然ながら慢性腰痛の症状はその場で治まります。

ただし、高齢者なので何日かでもとの戻ります。継続することで安定してきます。

脊柱管狭窄症の高齢者女性

下記は治療後の写真、背筋が伸びて痛い、脊柱管狭窄症の

症状も緩和しています。

 DSCN0262

 

 

脊柱管狭窄症の女性

治療後は腰が伸びて一時的ですが
とても腰が楽な状態になりました。

 

 

 

千歳船橋でマッサージ整体治療院をお探しの皆様

祐気堂マッサージ
https://mikijun.com/

治療家健康広場,各種の健康情報

世田谷千歳船橋マッサージ

千歳船橋でマッサージ整体治療院をお探しの皆様
https://mikijun.com/

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.